SMB体質改善セラピー

SMB体質改善セラピーとは

this program is...

「瞬間の輝きより一生の輝き」をコンセプトに
女性特有の不調や痛みを和らげ
その人にとってもっともニュートラルで心地良い自分に再生する
体質改善プログラムです。

SMB体質改善セラピーが誕生した理由

はじめまして美容セラピストの三宅千晴です。
私はこれまでエステティシャン、セラピストとして16年。14,000人以上の女性に関わってきました。エステティシャンだった当時、私にとって一番の喜びはお客様がキレイになり、笑顔がこぼれる瞬間に出会えることでした。それは私の誇りでもありました。

AdobeStock_427175467.jpeg

表面だけキレイになっても幸せじゃない

でも、ある時期から痛みや不調を理由に沈んだ顔のお客様が来店するたびに、来店してくださったことへの感謝の気持ちを感じながらも、同時にこんな思いを抱くようになったのです。

「表面だけキレイになってもまた繰り返し。そんなの幸せじゃない」

振り返れば私自身、重度のアトピーに悩んでいた時期がありました。皮膚科で処方された塗り薬や飲み薬を使えば一旦は炎症が落ち着きます。でも乾燥が強い時期になれば、赤ら顔に元通り。さらにストレスや疲労が重なれば悪化。そのたびに病院や薬変えを繰り返していたのです。

本気で叫んだ「私を好きになりたい」
セラピストとしての在り方が一変した日

AdobeStock_127486241.jpeg

そんな日々を送る私は、ドンドンと自信を失くしていきました。最初は重度のアトピーで荒れた顔がコンプレックスでした。それが次第にコンプレックスを隠し悩みながら、病院通いを繰り返す日々そのものがモノクロの絶望に変わっていったのです。


辛かった。
くやしかった。
鏡に映る自分を見るたびに、涙はこぼれ本気で叫んだ。

「私は、私を好きになりたい!」

そんな自分の実体験とお客様の姿を重ね合わせたとき、セラピストとしての私の在り方は一変しました。


あの頃の私と同じように「もっと自分を愛したい。ずっと輝いている自分を感じていたい」と願うすべて女性のために、私にできることなら徹底的にやっていこうと誓ったのです。

「不調や痛みが和らぐのは当たり前」
何年先も心と体が軽いままの自分へ

こうして私は新しい技術を学び取り入れることで、美容的なアプローチだけではなく、人それぞれの体質を見抜き根本から改善をするセラピストとして活動をするようになりました。

私にとって、今お客様が悩んでいる不調や痛みを和らげることは当たり前であって、通過点のようなもの。大事なのは、その軽くなった状態が何年先も続くような体質になっていただくこと。
こうした願いと決意から、SMB体質改善セラピーは誕生しました。

誰かに「輝いてるね」って言われたら嬉しい。
でも「私、輝いてるな」って思えたら、

もっと嬉しい。

喜びに溢れる人生を送りたいすべての女性のために。

私が培ったすべてを贈ります。

AdobeStock_431271350.jpeg

SMBは人体の
すべてを司る三本柱

SMBとは、私たちの人体を司る3つの要素。

魂(Spirit)、心(Mind)、体(Body)の頭文字を並べたものです。この3つのうちのどこかに偏りがあると、慢性的な疲労感や自然治癒力の低下、心の不安や体の症状として現れます。

img_mind_edited.jpg

Mind

Body

肉体的健康

身体の痛み

img_spirit_edited.jpg

Spirit

潜在的健康

自分軸のズレ

心的健康

ストレス

まずはアナタの今の状態を分析

SMB体質改善セラピーをお試しください

​こんな悩みをお持ちの方

・更年期の症状に悩まされている
・生理痛や生理不順がつらい
・慢性的な腰痛や頭痛に悩んでいる
・病み上がりで体力も落ち、活気がでない
・心配事や不安が頭にから離れない
・自己犠牲感が強くストレスが心身に出ている
・女としての自信を取り戻したい

・通院をしていても変化を感じられずモヤッとする

・どういう方向に進むべきかわからない

・自分を変えたいと思っているのに変れられない

・ダイエットしてもすぐリバウンドしてしまう

・肌の調子がよくなってもすぐ元通りになってしまう

・どれを試しても続かない、効果が出ない

​もう悩まない。アナタの輝きは再生する

自分自身のトリセツを知れば不調のループは止められる

多くの人は体が悲鳴をあげるまで自分の変化に気づくことができません。でも、痛みを感じたタイミングで患部を和らげるだけでは、またそれを繰り返すだけ。こうした不調のループを止めるためには、患部だけを見るのではなくSMB全体の状態を理解することです。

 

SMBを知るというのは、いわば自分のトリセツ(取扱説明書)を手に入れるようなもの。今後、体や心に変化が起きても、自分をニュートラルに戻す選択に悩まなくなります。

限界まで頑張ってきた自分に愛をもって労ってあげましょう

とはいえ、自分に不調や痛みがあるときは、なかなか冷静な判断ができないもの。それに痛みを繰り返したくないという気持ちが、逆に不安を大きくさせてしまい、体→心の不調へと移ってしまうなんてこともあります。
また、仕事や日常に追われて休みたくても休めず、自分の限界を超えて体を酷使している女性が多いとも感じています。

こうした皆さんに私から伝えたいことは、「自分のために生きる」気持ちを大切にしてほしいということ。人のため、社会のために限界まで頑張ってきた自分をいっぱい労ってあげてください。

そして自分のSMBのこと、自分のトリセツを知ることも、自分に対する愛情のひとつです。

このSMB体質改善セラピーを通して、私もアナタと一緒に考えながら、アナタが今の自分をもっと好きになってほしいと心から願っています。

まずはアナタの今の状態を分析

SMB体質改善セラピーをお試しください

Profile

IMG-3957.JPG

三宅千晴(ミヤケ チハル)

Chiharu

Kiranaオーナー兼セラピスト

これまで延べ14,000人以上の美容に関わり16年。容姿のエステだけではなく内面、在り方の美にもフォーカスしたSMBメソッドを通して「瞬間の輝きより一生の輝き」をコンセプトに女性たちの望みを叶える活動をしています。

幼少期から身内が重度のアトピー性皮膚炎を煩い悩んでいる姿をみながら、

自身もアトピーで超敏感肌に苦しんでいたのをきっかけに化粧品開発への道を目指す。

19才で、エステティシャンという職業を知りエステティシャンの道へと転身。

その後、大手美容サロンのオープンスタッフに就職。

当時から美容(エステ)とアロマでトータルケアを実践、研究を重ねていく。

 

その経験が実り、有名アナウンサー、有名メイクアップアーティストの施術を担当。

雑誌Hanakoから取材を受けたり、後輩エステティシャンの育成指導を担当。

 

28歳で個人サロンKirana(キラーナ)を開業。

なれない経営ストレスから重度のアトピーに悩まされたことをきっかけに、

心と体の連動性を確信。カラーセラピー、色彩心理学やマインド法則、心理学、コーチングを学び、メンタルケアを含むセッションメニューを提供。


中でもアロマセラピーは、アロマの薬理作用や心理作用だけでなく潜在意識にも深く関わっている神秘的な力に感動。2019年にアロマ×エステティック×心理を組み合わせたオリジナル美容メソッドを完成。
 
現在は、ハーブからこころや身体の状態を読み取るおかま直伝よもぎ蒸し、ハーブ読み取りを導入。個々の状態に合わせた性質や体質から根本的に改善に力を入れ、水素吸入も行っている。

[ 現在の活動までの道のり ]

“答えはいつも自分の中にあります”

自分のこころや身体を知り、自分が自分のよき理解者になれると、美肌や元気な身体を手に入れ保つことができます。多くの女性は食事、スキンケアや運動ばかりに目がいきがちですが、あなたのこころが今何を感じていて、どうしたいと思っているかを理解してあげることを忘れてはいけません。
 
「これからは自分の人生を生きる」と決めましょう。
自分の健康は自分で守ることに責任をもつこと。あなたの可能性は自分次第ですべて無限大∞に広がるのです。
 
一人でも多くの女性が、輝いた自分に喜びを感じながら過ごせますように。

Chiharu